トップ «前の日記(2005-11-03) 最新 次の日記(2005-11-05)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2005-11-04

_ 獲物がない

最近どうしたんだろう?

_ 形式主義vs実質主義

という命題。

これだけ見れば、直観的に「形式主義はだめ」と考えるよ、僕は。

でも、TBスパムについてはどうかな。

実質主義とはTBスパムのことを

(1)営利目的

−営利かどうかは実際のところはわからない。たとえばアフィリエイト満載のHPは営利目的で、ちょっとだけなら非営利か? でも、満載しているのは批評の便のためでちょっぴりでも売れ筋押さえだと実際は営利目的かも知れない。つまり定性的にしか判断できない

(2)無差別

−同様

(3)大量配信

−大量というのも定性的な規準だ。またそれが大量かどうかを判断することは相当難しいと思う。

というそこらで見かけた3本柱によって定義するものだとする。−で書いたように、これらは形式化できない以上、実質という曖昧な言い方でしか示せない。

それに対して形式主義の場合

・言及リンクが存在しない

とする。これは現実に形式化可能だ。具体的には多分たださんのところでやられているように、tbを受けたらtb元をプログラムから参照してそこのhtmlからアンカータグを探しhrefにtb先が存在することを確認することで判定可能だ。

面倒になってきたから、思ったことを書くと、こういった問題に対して定性的な規準を振り回しても無意味だな、ということだ(人間の裁判だとまた違うんだな。殺したら死刑と形式主義だけだとどうもいろいろ具合が悪いようだ。なぜなら人間は機械じゃない)。

つまるところ、こういうことだ。

spamは機械的な操作なのだから、防御も機械的に行えなければ勝ち目はない。したがって、その判定のための定義も形式的でなければならないということで、最初に誰かが上げた3点みたいな、「ばかで、めちゃくちゃで、てんでなっていなくて、あたまのつぶれたよう」(どんぐりと山猫)な定義については、そんなものは知ったことではない、と考えるのが具合が良かろうということだ。

グスコーブドリの伝記―猫の事務所・どんぐりと山猫 (扶桑社文庫)(ますむら ひろし/宮沢 賢治)

で、形式化された定義の意味を理解できないという相手を想定する必要があるのかどうか、あるいは、形式化によってどんな恩恵が得られるかを想像できない相手と言い換えても良いが、そういう問題もありそうだ。不思議だな。想定対象は形式主義者を想像力が無いと判断している節があるのに、実際はその想定対象のほうに想像力のかけらも無いわけだから。このタイプの不思議はそこら中にあったりするのだが(ここはセーガンのエセ科学本みたいなものを想定しても良い。宇宙人がやって来る(川口主義者)は科学者に想像力――この「想像力」は一般的に「ロマン」という言葉で置き換えることができる――がないと考える。科学者は川口主義者に想像力――この「想像力」は難しいな、文字通り想像力なんだが、推測力とでも言えば良いか?――がないと考える。実質想像力と形式想像力だ)。

なんでこんなことを思ったかと言えば、こないだからうんざりするようなSQLを書いてみたりして、いかに自分がプロシージャに毒されているか(別にそれが悪いとは思ってないから「毒」ってこともないけど)を思い知ったってこともあるのだが。意外なほど、手続きによってプログラムを記述するのは形式からは離れた作業で、むしろ形式は構造のほうにあるんだけど(注)、SQL(でその先として想定しているのは関数型プログラミングなんだけど)みたいに状態を保持できないプログラムってどこかで頭の切り替えが要求されるみたいだ。そのあたりの頭の切り替えとなんとなく結びついてるような気がする。手続き型=エセ科学のロマン派プログラミングで、関数型=古典派プログラミングとか?

注)ここは知見だ。手続き主導のプログラムの場合、静的なモデルはどうも必須に思える(うまく説明できないけど、静的なモデルによって全体を固めておかないとなし崩しになるんだと思う)。逆に関数型の場合にはモデルというのはどうなるんだろう?

わけわからんからここまで。あー、ちらしの裏がコンピュータ上にあるってのは便利なことだ。

_ あっちはあっちで動いてる

it should be available within the next two or three weeks. And we've got two new features lined up for you as well

DSL Tools with Visual Studio 2005 RTM

とにかく、今やってることをさっさと終らせなければ。次が始まってるじゃん。


2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|

ジェズイットを見習え