トップ «前の日記(2009-06-26) 最新 次の日記(2009-06-28)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2009-06-27

_ イタリア語の「レ」

結局買ったシラグーザの誓ってまた見つけようを気持ちよく聴いていたら、子供に何を聴いているのか訊かれたので、チェネレントラがどうしたとか答える。

人知れぬ涙 アントニーノ・シラグーザ オペラ・アリア集(ジョアキーノ・ロッシーニ/ガエターノ・ドニゼッティ/フランチェスコ・チレア/ヴィンチェンツォ・ベッリーニ/ジャコモ・プッチーニ/ジュゼッペ・ヴェルディ/ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト/フリードリヒ・フォン・フロトー/アントニーノ・シラグーザ/ヴィンチェンツォ・スカレーラ)

これは楽しい。おれの大好きなジャンニスキッキのフィレンツェ良いとこ一度はおいでよ音頭とか、マントヴァ公爵のみんながおいらを愛しているだの。しかし、ベリーニとドニゼッティはあまり好みではなかった。フロトーはみっけもの。

すると、CDケースを見ながらチェネントラか? と訊く。

いや、チェネレントラと答えると、でもチェネントラって書いてあるよとか言われて、はて、確かに。こんなとこに誤植もないだろうし、と調べると両方あることがわかった。

ロッシーニ:歌劇《シンデレラ》 [DVD]

チェネントラの例

ロッシーニ:歌劇「チェネレントラ」(ロッシーニ/メールポール(ウド)/リッツィ(カルロ)/ミュンヘン放送管弦楽団/カサロヴァ(ヴェッセリーナ)/バイエルン放送合唱団/シラグーサ(アントニーノ)/チェルノフ(ヴラディーミル)/シモーネ(ブルーノ・デ)/マルトラーナ(マリア・ラウラ))

チェネレントラの例

綴りはCenerentolaだから素直に読めばチェネレントラだけど、はて。

で、そこはインターネットだ。で、調べる。

チェネレントラ (FORVOという、このサービスはいいね。でも地図を見るとサルディーニャ訛りかも。ロッシーニがいたフィレンツェではチェネントラと発音するかも知れないわけだな)

チェネレントラ (このサイトはピンポイントでいいなぁ。もっともアリゾナ訛りの可能性はある)


2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|

ジェズイットを見習え