トップ «前の日記(2006-05-31) 最新 次の日記(2006-06-02)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2006-06-01

_ Appleって車ビジネスなのか

うだうだとしていたら、職場のMac使いが浮かない顔してやってくる。

さっさとMacBook買えよと言えば、そちらこそどうです?

いや、おれは10.5が出て、ATOKが対応するまで買わねぇよ。それにつるぴかはいまいちだ。でもキーボードはちょっと好きかも。でも買わねぇよ。

でも、ATOKは7月には対応するみたいですよ、それに今なら下取り15%。

下取り? 初めて耳にする単語なのだが、それは何のことだ?

PowerBook15"持ってるでしょ。きっと15万くらいになるはずですよ。

とかなんとか囁いてくる。

へぇ? と言われて調べてみると15万はでたらめだが1.5G G4 PowerBook 15"は最高10万とか書いてある。こいつは何かい? まだ使えるうちから新しいモデルが出たら下取りに出させて新車を購入させるっていうビジネスモデルかい?

だって、1台あれば十分でしょ。

そうか、それがAppleのビジネスなのか、となんとなく腑につかえながら落ちた。今まで、コンピュータはバラで買ってたからそういう買い方があるってことは気づかなかった。それで信者はすぐに新しいのを手に入れるってわけなのか。

さあ、どうですMacBook。

いやでも、つるぴかはいまいち好きではないし。

だったらどうですMacBook Pro。

いや、それは今は無いだろう。

でも、決断を伸ばすとどんどん下取り価格が落ちますよ。

なんか語るに落ちてる気もするが。そうか、それがAppleのエコシステムなのか。

やっぱ、黒いいですよね、黒。

見てくれに15000も払う気はねぇよ。

だから下取り15%アップの今なら、その分が出るじゃないですか。

わけわからねぇな。っていうか5/31までだし。

ああ、それはでたらめ。すぐ6/30までってなるから。

詐欺じゃねぇか、それ。

いや、いつでもキャンペーン。それに10000円以上お買い上げかってOR条件になってるし。それに、黒なら、Thinkpadいらなくなるじゃないっすか。

Apple MacBook 13" 2GHz Intel Core Duo/512MB/ HD80GB/ SD/ Black [MA472J/A]

そりゃだめだろ。でも、ブートキャンプがスタンバイじゃなくて休止モードに対応してるんならデュアルブートでも相当使いでがあるな、と思うが違うんだよな。っていうか、OS Xも休止モード相当のはないような気がするが。

つべこべ言わずにさっさと買ったらどうですか?

それより、そっちのiMac G5は下取りに出さないの?

いや、それは17"。

Core Duo版にすりゃいいじゃん。

B000B9PTAQ

いや、そうなんですよ。いや、いかんいかん、それはだめですよ。それにいまさら1.83GなんてMacBookに負けてるじゃないっすか。

じゃあ、MacBookでいいじゃん。

いや、そうなんですよ。いや、いかんいかん、それはだめですよ。

という調子で時間が過ぎていった。

_ 予言+2ヶ月

※2006年8月31日(木)までにApple StoreでMacをご注文するか、1万円以上のお買い物をされたお客様が対象です。

やつの言うとおりだ。

(さらに査定額が最高9万円と1/10も下落している。なるほどなぁ)

_ お、生きてたのか

そりゃよかった

_ 口笛

今、外をうろついてたら、向こうからブランデンブルク協奏曲の5番を口笛で吹きながらタオルで鉢巻した労務者のおっさんが通りかかった。

そういえば、最近は、街から口笛が聞こえなくなったな。

以前は、新大久保とか歩いていれば、錆びたナイフを口笛で吹きながら白いスーツのおっさんが通りかかったりしたもんだ。

あと良くあったのが、口笛対決。

僕は口笛が好きなので、良く吹きまくったものだが、というか、それも数10年吹いてないような気がする。たぶん、奥さんに、夜口笛を吹くと悪魔が来ると吹き込まれたからだろう、ってどういう物語がオリジンなんだろうか。

で、こちらが気持ちよくリストのピアノ協奏曲を吹きながら歩いてくると、通りすがった懐手の男、負けずとタールベールのピアノ協奏曲を吹いて邪魔をしてくる(なんでなんだろうね? 誰かが吹いているとそれまで遊ばせてた口を突然使い始めるってのは)、負けじとこっちが華麗にカデンツァに入れば、向こうも負けじと3本手を再現する、これはかなわないかと思うまもなく、別の方角から来たおっさんが道化師の朝の歌のすばらしいグリッサンドを吹かせて聞かせるもんで、お互い顔を見合わせて参りましたとか。

あの音楽に満ち溢れていた幸福な時代はどこへ行ってしまったものか、と通り過ぎるブランデンブルクの労務者(もしかしたら遠藤って名前で、息子の名前は完とかかな?)を見ながら思い出した(っていうか、そんなにあの頃が良ければ、負けじと得意のイタリア協奏曲でも吹かせば良いのにそうしないってのは、やはり一つの時代が去ったということなんだろう)。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ ムムリク (2006-06-01 11:00)

とてもよいらしいですよ。<br>http://d.hatena.ne.jp/TOBI/20060525#p1

_ なかだ (2006-06-01 14:23)

昔は来るのは蛇だったような気がしますが、横溝正史と混じってるような悪寒。


2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|

ジェズイットを見習え