トップ «前の日記(2005-11-11) 最新 次の日記(2005-11-13)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2005-11-12

_ トルコ風の青い(憂鬱な?)輪舞曲

デイブブルーベックのやつじゃなくて、ブルーロンドアラタークのブルーロンドアラタークが聴きたいんだけど、アマゾンにも無いし、iTMSにも無い。

_ 吉祥寺

そういや、ペンギンカフェってのがあったような。それとも国立か。

Music from the Penguin(Penguin Cafe Orchestra)

Penguin Cafe Orchestra(Penguin Cafe Orchestra)

どんなんだっけ?

たしか、白いような。ハイテク、ハイタチ、ナイロン100%。

さっきTVを眺めてたら、住宅の遮音性が高まって外部の音が入らなくなってきた。だから30db程度になる。すると、それまでの基準で35dbならOKだった換気扇の音が嫌でも聞こえる。

とか、以前は紛れてしまった赤ちゃんの泣き声が恐怖の大王のように振ってくるという研究。確かに言われてみればありそうな気がするから検証するのは重要そうだな。住宅の静音性の向上と育児ノイローゼみたいなものって相関性がありそうな気が確かにしないわけじゃない(あと、外出良くするのに対してしない母親の場合とか)。しかし、マッチポンプの香りが漂ってくるのがなんとも。

むしろ、音が溢れて混じるのが当たり前、60db程度までは外部にどの家も垂れ流しOKとかにしたほうが良いような(街宣車のレベルは許容しがたいけど)。

いずれにしても、本末転倒な気がする家具の音楽。

_ iTMSシングル買い

ビーバップデラックスのシスターシーガル(ジャカジャカジャ、チャッチャチャラチャラチャッチャッチャッチャ、シスターシーガル、オーヤー、フライングミートゥーハイ。ハードロック以外のナニモノでもない古くさいギター−−聴いた当時ですら−−なのだが、どこかにモダンな香りがするのはシーガルだからかflying me to highだからか)。

リープザワイルドウィンド(この頃は売れたほうのUltravoxなんかにはこれっぽっちも興味はなくなってたし、健康的な山男がアルプスを登るというわけのわからないプロモビデオだったりしたのだが、曲は悪くない)

キャントスタンドルージングユー(シングル−EPってんだが、しか持ってないので買い直してみたり。お前の兄貴と親父がライフル持ってオイラを撃ち殺しにやってくる。逃げなくちゃベイビー、でも別れるなんて我慢できないといういつの時代のどこの国だというような歌。で警察が唄ってるところがミソ800)(追記:うう、やたらテンポが早いし、妙なコブシが入ったり、とどめのようにイヨーイエーイエーヨが入ったり、「おい嬢ちゃん(もちろん空耳だが、実際にはなんて言ってんだろ)」とか変なのが聞こえると思ったら間違ってLive盤のほうのを買ってた。しょんぼり)

スージーと泣き叫ぶ精霊のホンコンガーデン(これが一番好きなんだが、シンプルでおばか)

スージーと愉快なバンシーズのハッピーハウス(これもついでに。雨に唄えばを真似したプロモビデオ。

ホンコンガーデン聴いてたらトムロビンソンの2-4-6-8モーターウェイを聴きたくなってきたが、こいつは持ってるので問題なし。

_ 跳ね回る海苔缶のはずが周回する海苔缶になる

イトカワの付近に漂っているらしい。人工衛星になっている可能性もある。

人工衛星か。200m上から落として乗っからないものを衛星化できるものなのかな。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ unibon (2005-11-13 16:36)

史上初の人工衛星衛星?

_ arton (2005-11-13 19:07)

人工小惑星かも(多分、どこかの比較的大きい小惑星の衛星になるんじゃないかとは思うけど)。


2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|

ジェズイットを見習え