トップ «前の日記(2008-06-22) 最新 次の日記(2008-06-24)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2008-06-23

_ Exerb-4.6.0リリース

Exerb-4.6.0

コアをRuby-1.8.7-p22に変更。Winsock2を動的リンクするように修正。

_ ASR-1.8.7.4

Ruby-1.8.7-p22で作成し直しました。

ActiveRuby.msi(MD5 checksum: f788a2be978da12bd1250c338ac8d0a5)

おまけに、セッションで使ったHeapShowの拡張ライブラリも同梱してあります(実行時イメージ)。

ただしHeapShowは、列挙したメモリーブロックからheaps_slotテーブルらしきものを利用する(該当テーブルはgc.cのstaticなデータ)ということを行っているため、たまたま以前に実行したプロセスのイメージが残っているメモリーブロックを読み込んだなどの理由から存在しないメモリーブロックを参照してクラッシュすることがあります(連続して実行しているとおおよそ20回に1回くらいの頻度)。また、HeapShow::Displayクラスのメソッドのほとんどはテストしていません。さらに、発見した(とみなす)heaps_slotテーブルのダンプをmsvcrtのstdioを使って標準出力へ出すデバッグ処理も有効になったままです。

このため、テスト環境での利用に限定してください。

同梱しているheapshow.rbとcheapshow.soの組み合わせはheapshow.rbのロードと同時にネイティブスレッドを起動してその中で自動的に描画を開始します。そのため、GCの動作を確認したいプログラムを起動するときに、コマンドラインで-rheapshowを指定することで、実行できます。

なお、ソースは、Subversionリポジトリにあります。

主なRVALUEに対応する色は、Object……緑、Class……赤、Module……オレンジ、Float……紫、String……青、Array……黄色、Hash……黄緑、File……ピンク、Data,Scope,Varmap,Node……薄いグレーの一族です。

参考までに、セッションで実行した青と黄色の網目状となり、GCにより黄色が黒(フリーなセル)となり、すべてが青く染まっていくスクリプトを以下に示します。

$files = []
def deep(d)
  begin
    Dir.open(d).each do |x|
      next if x[0] == ?.
      if File.directory?(File.join(d, x))
        deep(File.join(d, x))
      else
        $files << x
      end
    end
  rescue
  end
end
deep('/')  # ここを変えて、必要となるセルの量を調整する。/windowsあたりが良いかも知れない
puts $files.size

_ メモ

ゲイナー(gainer)はすごくおもしろい。

通販だと9000円くらいだが、自分で組み立てる必要がある。ICCの売店は高いけど組み立て済みのが買える(gotoken)

_ ミドリオン

昔作ったTENORI-ON(ワンダースワン時代)クローン。

栃木−埼玉−東京リージョナルRuby会議で突然思い出したので、リンクを張っておきます。

というか、自分でもどこに置いたか忘れてたので検索したら、はてぶが引っかかったりしてちょっと驚いた。

なんか、妙な作者のことばを書いていたりもする。

本日のツッコミ(全18件) [ツッコミを入れる]
_ むらまさ (2008-06-23 14:18)

補間リンク<br>http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/021009/n021009com1.html<br><br>ワンダースワンにこんな面白いものがあったなんて知りませんでした(自分はGUNPEYしか買わなかった)。

_ むらまさ (2008-06-23 14:19)

って、最後にリンクがすでにあったのに気がつかなかった(余計なモノ-1)

_ arton (2008-06-23 14:23)

タイトルがリンクだとわかりにくいかも知れませんね。

_ arton (2008-06-23 14:24)

と思ったら、そっちのリンクでしたか。

_ ムムリク (2008-06-23 16:26)

ASR-1.8.7.4 ですが、インストーラの一部で文字化けしているような感じです。

_ arton (2008-06-23 18:39)

どこの部分ですか? 今、実行してみましたが、Vista Ultimate(x86)では、文字化けはどこにもありませんでした。

_ きむら(K) (2008-06-23 18:53)

今とあるxpのPCで実行してみましたが、一枚目のウィンドウの<br>上の方のメッセージが豆腐の列になってます。<br>#Welcome to the ActiveRuby... の画面です。<br>一応スクリーンショット取りましたけど、どこかのろだにあげますか?

_ arton (2008-06-23 20:06)

えー、まあいいや。XPは対象外にするから。だめかなぁ。

_ arton (2008-06-23 20:07)

っていうか、Vista使うだろ、JK。圧倒的に使いやすいけどなぁ。Vista>>OS X>>>>>>>>>>XP>Me

_ arton (2008-06-23 20:13)

まあ、XPがないから、見てくれを治すのは無理だということです。APIの互換性とかと違って何が違うかわからないし。……フォントを選択した記憶もないし(というか選択できないだろうし)。何かわかったら対処するということで、as is。

_ きむら(K) (2008-06-23 20:19)

NoteはVistaですけど、デスクトップはxpのままですう。<br>ちとグラフィックがあやしいのでこれにVista入れろというのは勘弁してくださいorz<br>しかしなぜ OS X がそこにッ(笑)

_ arton (2008-06-23 20:28)

いや、そのくらいVistaが好きだと。というかXP嫌い。<br>ところで、Noteでも文字化けしますか? 僕の環境固有でOKとかだったら、さすがに直したいのでもっと情報お願いします。

_ arton (2008-06-23 20:29)

スクリーンショットはMixi日記に貼ってもらえると見やすくていいなぁ。お願いします。

_ mumurik (2008-06-23 21:11)

Windows Server2008 > Vista >>>>>>> XP, Me<br>OS Xは知りませぬ。

_ arton (2008-06-23 21:52)

あ、それはちょっと言えてる。会社では2008Server使っているけど、確かに使いやすい。

_ むらまさ (2008-06-23 22:12)

Vistaでmayuが使えれば…。

_ ムムリク (2008-06-24 11:39)

すでに完結した感はありますが、きむら(K)さんの書いた通りです。<br>インストールそのものは問題ないので構わないわけではあります。

_ arton (2008-06-24 13:37)

どうも。木村さんにキャプチャを見せて頂けたので多分直せそうです。infoseekには修正したのを上げるようにします。


2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|

ジェズイットを見習え